わたし達の中に 生命があふれてる

犬好きで重なる勇気は最強なんだから

まんが

遠藤淑子『ニュームーン』

遠藤淑子『ニュームーン』は『マダムとミスター(2)』収録の美少女の幽霊の話です。しかし本当のヒロインは主人公の警官ロビーの相棒シェイラさんなのです。 内容紹介はせず、読んだ人向けの解説です。 シェイラさんはロビーの相棒です。 警官の仕事はとても…

遠藤淑子『空のむこう』

遠藤淑子の『空のむこう』は、同名短編集の表題作です。『スノウ』と同様、ていねいに読むと想像を絶する話です。内容紹介はせず、読んだ人向けの解説です。 表紙の女性はヒロインのエーディンだと思われますが 結婚したとき(18歳)より大人びています。 つま…

遠藤淑子『スノウ』

遠藤淑子の短編『スノウ』(白泉社文庫『空のむこう』収録)には、普通に読んだだけでは気づかない点があり、きちんと押さえると別の話になります。ストーリー紹介は省き、読んだ人向けにしました。 すのうさんが口紅を引いていますが、これは政略結婚の結婚式…

まんが『この世界の片隅に』は水原哲は呉で戦っていたのです

まんが『この世界の片隅に』白木リン編 上巻2-3ページ 水原のいない広島はすずの「片隅」 上巻36ページ 海軍兵学校にいた水原の兄が訓練中に海に落ちて死亡し、その49日。 上巻38ページ 上巻39ページ 水原は乱暴もの。たぶんこの時点で水原はすずがスキ。 上…

冴えん…

フワちゃんは生き返ったよ生き返った!?あの後社長命令でね雪も解けんうちよずーっと嗤うとったよ 〇ビさんの記事見て ねえ〇ビさん馬(♂)が生き返ったら記憶も消えて無うなる最終二話は無かったことになるそれはそれでゼイタクな事かも知れんよ自分専用のス…

まんが『この世界の片隅に』白木リン編はエスなのです!

まんが『この世界の片隅に』水原哲編 上巻6ページ 「ふたば」は料亭の名前だが、リンの娼館も「二葉館」という。「ほんらいはアニの役目でしたが」とカタカナになっているのは、おそらく兄は病気ではなく、すずに役目を押しつけただけだと思われる。このまん…

廣瀬周「幻影戦獄伝デモニオ」は少年まんがの最高傑作です!

廣瀬周のまんが「幻影戦獄伝デモニオ」は本格的なトリック作品の傑作です。巧妙な仕掛けがしてあり、知らずに読んだときと、気づいて読みなおしたときの印象が全く異なります。 このまんがの世界の日本列島は、ある日、突如として地形も歴史も逆転してしまい…

遠藤淑子「マダムとミスター」

「マダムとミスター」は遠藤淑子の連作短編だが、注意深く読めば、主人公グレースは破綻した性格の持ち主だと気づく。もっと注意深く読めば、彼女が幸せになる要因はなく、このまま破滅するだろうということに気づく。自分のキャラをなぶるのが好きな作家が…